製函見本はこちらinfo >>

HOME > 貼り

当社オリジナル設計の
グルーモニター導入
グルーモニター

20141002_142812.jpgああああああ20141002_143009.jpg
これまで使用してきたグルーモニター(糊検査装置)を一新し、当社オリジナル設計のグルーモニターを導入しました。従来機は糊ツボの上の1台のみでしたが、最新機ではフィーダー部、糊ツボ上部、デリバリー部の三カ所にモニターを設置。どこでもエラー画像を確認することが可能になりました。又、フラップの折れ曲がりやカメラ通過後のエラー数量のカウント、不良個所の拡大静止画など、これまで以上のスペックでエラーを検出します。

ライン監視モニター

20140408_112036.jpgサックマシンは全長18mと非常に長く、材料を常に供給し続けなければならない作業者は、その場を一歩も離れられない時があります。そんな時は、材料を供給する場所に居ながら、ラインの各所をモニター上で監視することが出来ます。

糊検査装置モニター

P1000302.JPG6点貼まで可能な弊社設備であっても、『その全ての所定の箇所に糊が塗布されているか』を目視確認することは出来ません。しかしこの検査装置があれば、糊塗布量の異常検出と位置ズレは勿論のこと、フラップの折れ異常までも確実に検出することが出来ます。


hhsグルーガン

A

ドット式糊噴射装置
20140403_103959.jpg

ローラーで糊付けできない箇所には、このグルーガンを使用します。糊の噴射量(塗布量)や噴射ピッチ、転写位置など、細かに設定することが可能。6点貼まで対応可能です。

バーコードリーダー
20140605_132345.jpg
A
20140606_170305.jpg
抜き型サイズが同じで印刷内容が違う製品には、シリアルNo化された社内管理コードをバーコード化し、サイドの糊代フラップに印刷しておきます。これを赤外線式バーコードリーダーで読み取らせ、万が一にもあってはならない異品種混入を防止します。